LINEだけで彼女を惚れさせるテクニック

恋愛テクニック

心理コンサルタントがクライアントの質問に応えてる場面をコンサルタントの立場でブログにしてみました。

今回のクライアントからの相談は、LINEだけでモテる男になりたいという方です。

今日は、LINEの相談ですか。いかにも現代を生きる若い人の悩みって感じですね。

もし今が江戸時代だったら文通の手紙の書き方を教えてみたいになるんでしょうか?

いつの時代も恋愛の悩みって同じようなものなのかもしれませんね。

依頼内容は、LINEだけでモテる男になりたいでしたね。

こんな事出来たら忙しいあなたや遠距離のあなた、彼女の前だとどうしても緊張してしまうあなた!

朗報ですよ。

google

LINEだけで相手をその気にさせるには

詳しい話をクライアントに聞いてみることにしました。

LINEで相手に気に入られるには、どうすればいいのでしょうか?

恋人がいない僕は、友人と合コンに行ったり女の子を紹介してもらったりしています。

女の子と会って話す時は割と盛り上がったり連絡先を聞くことはできるんですけど後日、LINEを送っても全然盛り上がらないんです。

痺れを切らした僕は、流れをぶった切ってデートを申し込んだんですがもう3ヶ月も経ちますが既読がついていないんです。

噂だと彼女僕以外にも連絡を取り合っている人がいたらしくてその人と付き合ってしまったんだとか。もうこんな思いはたくさんだ。

心理学を使ったモテるLINEのテクニックを教えてください。

3ヶ月未読無視っていうのは、よくないですよね。

確かに第一印象は良くて、話が盛り上がっても後日、LINEしたらイマイチ盛り上がらずにつまらない人だと思われて脈なし認定されてしまったなんて経験誰しも少なからずあるんじゃないでしょうか?

本当の僕はもっと面白くてもっと優しいのにLINEで心をつかめなかったせいで、次のステップに行けなかったみたいなっていうか、そもそもLINEで異性の心をつかむ方法なんてあるのかよと嘆く皆さん、そんな都合のいい方法・・・。

ありよりのありですよ。

文書のコミュニケーションに外見要素は関係ない

文章のコミュニケーションて皆さんが思う1000倍大切なんです。

だって考えてもみてください。LINE って純粋な文章のやり取りなんですから外見的要素や声のトーンなんかの様子が削ぎ落とされてるわけですよ。

それなりイケメンだろうとフツメンだろうとなんだろうと戦う条件は同じなんですね。

言い換えれば、LINEで異性の心を掴みさえすればイケメンに勝つこともできるんですね。

ただLINEで異性の心をつかむにはある事が必要なのもまた事実なので、今回は皆さんに

1・脳の帰属エラー

2・ザイオンス効果

3・ツァイガルニク効果

の順番で異性の心を掴んで離さないテクニックを解説していきますね。

LINEで相手の心をつかむ3つのテクニックとは

専門用語ばっかりで想像がつかないって?

大丈夫ですちゃんと分かりやすく実践的に説明しますからね。

今回の紹介するテクニックを使えば、相手は無意識にあなたのことを考えがちにそして無意識の違和感は徐々に変化していくでしょう。

異性とのLINEがイマイチ盛り上がらない、なんか彼女俺以外にも連絡取ってる人がいるらしい、ライバルが多くて嫌になるよなんて悩みを抱えている方、今回のブログは必見ですよ。

それでは、解説していきたいと思いますがその前に皆さんに質問です?

皆さんは、誰かを好きになるとどうなりますか?

例えば、日曜日のランチの時間に彼女が今日、何を食べたのかなとかテレビを見ている時もこの番組って彼女が好きって言ってたななどのように普通に生活していても常に相手のことを考えがちになってしまう人が多いんじゃないでしょうか?

言い換えると好きになるという状態になると脳は、相手のことを考えがちになるということです。

LINEだけで相手を惚れさせるテクニック1・脳の帰属エラー

ここから本題に入っていきましょう。

実は、この脳には帰属エラーという性質があることをご存知ですか?

これを簡単に説明すると通常人は、誰かのことを好きになるからその人に対して緊張してドキドキしますよね。

ですが私たちの脳は、ドキドキするということは私は、この人が好きなんだというふうにも認知してしまうんです。

この性質が帰属エラーです。

つまり本当は、好きだからドキドキしているわけではないのにそれを区別できないのでドキドキしているということは、好きなんだと認識してしまい実際に好きになるという現象を生み出すんです。

脳の帰属エラーの代表的なもの 吊り橋効果

この現象を裏付ける事件が、かの有名な吊り橋効果です。

吊り橋効果の実験を簡単に説明すると被験者をゆらゆらと揺れる不安定な吊り橋を渡るグループと丈夫な鉄骨でできた安定感のある吊り橋を渡るグループでは、吊り橋を渡りきった先にいる異性に対しての魅力度に変化はあるのかを調べた実験です。

そしてこの実験結果は、ゆらゆら揺れる不安定な吊り橋をドキドキしながら渡ったグループの方が先に待っている異性の魅力度を高く評価しました。

これは吊り橋を渡る恐怖のドキドキ感を脳がエラー起こして異性に対するドキドキだと認知してしまったからです。

つまりですよ帰属エラーを利用して自分のことをつい考えがちになる状態にすることができれば、ついつい考えてしまっているということは好きなんだと認識し実際に好きになってしまうってことです。

LINEだけで相手を惚れさせるテクニック2・ザイオンス効果

ついあなたのことを考えがちになるという状態になるともう一つおまけが付いてきます。

それが2つ目のザイオンス効果です。

ザイオンス効果とは、日本語で単純接触効果と訳し、人は単純に接触回数が多いほど相手に好意を抱きやすくなるという現象がが起きます。

単純接触効果は実際に合わなくても発生する

例えば皆さんは学生の時に隣の席の人を好きになったことありませんか?

逆にあんなに好きだった恋人と遠距離恋愛になった途端にフラられて悲しいんだ経験は?

こちらの現象もザイオンス効果で説明がつくことに気がつきましたか。

隣の席の子を好きになったのは、話したり顔を合わせる回数が増えたからで遠距離になった途端にフラられてしまったのは会う回数コミュニケーションの回数が減ってしまったから、もちろんこれらすべてがザイオンス効果によるものとは言いませんがこの影響を受けていることもまた事実なんです。

しかもこのザイオンス効果ですが面白いことに実際に接触回数の多いことはもちろん、頭の中での接触回数も同じようにこの効果を発揮することが分かっています。

つまり頭の中に浮かべば浮かぶほどその対象を好きになりやすいということですね。

LINEだけで相手を惚れさせるテクニック3・ザイガルニック効果

さあ、ここまで聞いていただいて理解できたことにだけに3つめの異性の心を掴んで離さないザイガルニック効果を利用したいLINEで惚れさせるテクニックを教えちゃいますよ。

ザイガルニック効果って何だよって思いますよね?安心してくださいちゃんと説明します。

人は完了した事より未完成のものが気になる

一言で言ってしまうと人は、完了していないことを頭に浮かべがちになるという現象です。

こちらも例えを使って説明すると例えば、大きな仕事をやり残したまま休日を迎えた時、本当は仕事なんか忘れてパッと遊びたいのにふっとした時に来週こそはあの仕事終わらせなきゃと頭に浮かんできたりした経験はあると思います。

実は、これこそがザイガルニック効果がもたらす現象で、人は中途半端になっている作業や仕事は強烈に頭に残りやすく、また作業が完了するとすぐに頭から消えてしまうことが証明されているんです。

もう少し身近な例でいうと、すごくハラハラドキドキのテレビドラマを見ている時いいところでCMが入るとあなたはCM中ずっとあなた主人公はどうなっちゃうんだろうと想像しますよね。

漫画なんかでもそうですね。

大抵巻末は、続きの展開が気になる描写になっているはずです。

このように私たちの身近な場面でもザイガルニックのテクニックが実用されているんですね。

さあこの強力な心理テクニックをLINE 応用するには、どうすればいいんでしょう?

盛り上がってきたところで今日はこの辺にして続きは次回のブログでご紹介します。

気になったかたは、ぜひチャンネル登録って・・・・。

冗談冗談です。でもどうですか?少し気になったでしょう。

さて気を取り直してLINEに応用する方法ですが超簡単です。

返事をあえてしないこと。

とはいえ単純に返事をしないだけというわけではありませんよ。

じゃあ、どんな時に使うのか?

それは、話が盛り上がったところや相手が気になる話の時にあえて時間を空けることです。

これをやると相手は話が盛り上がったり気になったりという場面で返事が来なくなると早く返事が来ない、気になりこれから先の事がどうしても気になってしまいます。

仮にあなたのことを好きでは、なかったとしても話自体を続けたいので返事を意識するようになります。

すると相手の脳は、あなたからの返事が来るまで常にあなたとのLINEが浮かんできてしまうんですよ。

ちなみに相手の頭の中に浮かびがちになるだけでもかなり恋愛的に有利になります。

これはザイオンス効果いう心理現象があるからです。

つまりザイオンス効果によって頭の中に浮かびがちになるだけで頭の中での接触回数が増えるので好きになりやすくなっちゃうんですね。

その間何もしてないのに、いえ何もしてないからこそ恋愛感情を芽生えさせることができるんですね。

応用編

さて、ここからはさらにザイガルニック効果を使用したラインの応用編です。

悪用厳禁、恋のライバルには他言無用をお勧めしますよ。

例えば、寝る前の時間に○○ちゃんて彼氏いないんだっけ?

とか好きな人とかいるのなら恋愛の話をします。

すると大抵の場合は○○くんは、好きな人いないのと聞き返されますよね。

それの返事に俺かい、俺は・・・タメをとっては間を作ります。

そしてその後、寝ちゃってください。これって強力なんですよ。なぜかと言うと強烈に気になるからです。

さらに効果を最大限に引き出せるのは、告白時。そんな雰囲気の時、もちろん相手はもしかして告白?なんて思ってしまいます。

そこまでいかなくとももしかしたら告白されたらどうしよう?

付き合うかな?

付き合ったらどんな感じになるかなと妄想してくれるかもしれません。

こうなったらほぼ確実に気になってしまいますね。

そしてタイミングをきて告白してみてください。

最後に

まぁ最初は、そこまで行かずとも、どちらにせよどんどん気になるから好きに変化していくというわけです。いかがでしたか?

好きな人に頭の中であなたのことを考えがちになってしまうという状態を作る効果、ぜひLINEを使って異性の心を掴んで下さいね。

コメント