個別食材の栄養素

個別食材の栄養素

子供の頃嫌いだった野菜 春菊

春菊の旬は葉と茎がやわらかくなり、出荷量が増える11月から2月ごろです。 今では通念を通して出荷されますが、その量が増え始めるのは11月ごろ。 12月、1月をピークに2月ごろまでは取扱量が多い季節です。 そんな秋から冬...
個別食材の栄養素

二日酔いの緩和に「しじみ」は本当にいいの?

しじみはとても栄養価が高い食べ物として、昔から日本人の食生活にとり入れられてきました。 特にお酒が好きな方などは、二日酔い、肝臓病予防の妙薬といえば、ウコンとしじみ汁を思い出される方も少なくないでしょう。 さまざまな栄養素が含...
個別食材の栄養素

実は赤いのに実は鮭は白身魚なんです

家庭で手軽に食べらている魚の一つに、鮭は必ずあげられると思います。 一般的スーパーでは切り身だけだ売られていますが鮭は、頭からしっぽまでのすべてを料理に使うことができる魚です。 栄養価も優れており、生活習慣病の予防にも役立ちま...
個別食材の栄養素

カリフラワーVSブロッコリー違いは色だけ?

カリフラワーとブロッコリー。 この違い分かりますか? 見た目は色が違うとすぐに分かりますが、他に違いは? 私は全然分からなかったので、カリフラワーとブロッコリーの違いを簡単に調べてみました。 まずは、カリフラワーか...
個別食材の栄養素

もしかしたら本物より凄い!カニカマについて栄養士に聞いてみた

カニの風味や食感が楽しめる「かに風味かまぼこ」。 中には、本物? と、本当に感じる程クオリティの高い製品も発売されています。 そんな通称カニカマが、手軽にタンパク質を補給できる食品としても注目を集めています。 近年...
個別食材の栄養素

市販のオリーブオイルでは健康効果は望めないですよ

オリーブオイルは、体に良い油だと聞いたことありませんか? そんな事知ってよって方が、今では多いかも知れませんね。 ですが日本で販売されているオリーブオイルの9割が偽物と聞いたことはあります? このブログでは避けたいオリー...
個別食材の栄養素

醤油と醤油風調味料?醬油風調味料が家族と自分の健康を壊す恐れがあるんです

スーパーで醤油を買う時、安くて量が多いものというだけで買っていませんか? 今まで私はそうしてました。 例えば、1L300円の醬油ものもあれば1L1000円以上するものもあります しかし冷静に考えて、この大きな価格の違いは...
個別食材の栄養素

市販の納豆に危険があった!なら安心な納豆ってどれ?

普段体にいいかなという感覚だけで納豆を食べていませんか? この動ブログでは、同じ食べるなら避けたい納豆の特徴とその理由、おすすめの納豆とその魅力購入方法をご紹介します。 市販で手軽に買えるおすすめの納豆もご紹介しますので、最後...
個別食材の栄養素

チョコレートに負けない健康パワー飲料 ココア

カカオの実の種子であるカカオ豆を原料として作られる「ココア」は、栄養価の優れた健康飲料として愛飲されています。 ココアの種類としては、ココアの粉以外に砂糖など何も入っていない「ピュアココア」や「純ココア」、砂糖や粉乳などを加えた「ミ...
個別食材の栄養素

胃を健康を保つのに心強い野菜 大根

カロリーが低く、ダイエット中でもたっぷり食べても罪悪感がない大根。 消化を助ける酵素が豊富に含まれ、胃を健康を保つのに役立つ上に、ビタミンCも豊富に含まれています。 しかも葉の部分にはビタミンやミネラルが豊富に含まれ、緑黄色野...