体のパーツ

人は食べた物で創られる⑧ 感覚器・他編

感覚器系 感覚器(かんかくき、英:Sensory system)とは、動物の体を構成する器官のうち、何らかの物理的または化学的刺激を受け取る受容器として働く器官である。 各器官は感覚器系...
体のパーツ

人は食べた物で創られる⑦ 泌尿器・生殖器・内分泌編

泌尿器系 多くの動物、特に陸上動物を含む複雑な体を持つ動物では、体内環境と体外環境とを区別し、体外環境の影響によらず、体内を一定の状態に維持する恒常性を持っている。このため、体内と体外との物質...
体のパーツ

人は食べた物で創られる⑥ 呼吸器編

呼吸器系 ヒトの呼吸器は、鼻腔や喉頭などの部分を上気道、気管から下の部分を下気道を分けて言う。上気道は感染症を引き起こしやすい場所でもある。 呼吸では、1本の気管を時間差を置いて使い、呼...
体のパーツ

人は食べた物で創られる⑤ 循環器編

循環器系 循環器系は、血液の循環すると血管系からなる血液系と、リンパが毛細リンパ管から静脈に流れ込むリンパ管系とリンパ節からなるリンパ系とに分かれます。 血管系  血液系では、心...
体のパーツ

人は食べた物で創られる④ 内臓編

内臓とは体内にある臓器の総称で、臓器とも呼ばれています。 内臓の臓器 臓器は機能ごとに「消化器系」「循環器系」「呼吸器系」「泌尿器系」「生殖器系」「内分泌器系」 「感覚器系...
体のパーツ

人は食べた物で創られる③ 皮膚編

最大の臓器 皮膚  皮膚って体の表面を覆っていて細菌や刺激温度など感じるものだと思っていましたけど最大の臓器とは?これも少し調べてみました。 ちょこっと調べたらいきなり皮膚は最大の臓...
体のパーツ

人は食べた物で創られる② 筋肉編

体を動かす筋肉  筋肉と言うと自分はボディービルダーのムキムキな姿を思い浮かべる程度の知識です。 けれど筋肉が無ければ体は動かせない、動物でなく植物と同じになっていまう。 それで...
体のパーツ

人は食べた物で作られる① 骨編

骨格を形成する骨  骨格は206個の骨から形成されています。(成人の場合) 骨の数は50個くらいかと思ってました 人の体の骨は、成長とともに融合するものがあります。 ...