2020-04

信仰・縁起物

気付きましたかカレンダーに記載されている 犯土(つち・ぼん)

みなさんは、歴注(れきちゅう)という言葉を聞いたことがありますか。 暦注はカレンダーに書かれている日時や方位などの吉凶、大安や大凶などその日の運勢などさまざまな注意事項のことを言います。...
信仰・縁起物

臘日(ろうじつ・ろうにち)

「臘日」という言葉を見聞きしたことはありますか。 カレンダーには月日を表す数字以外にも、歴注(れきちゅう)という、日時や方位などの吉凶、大安や大凶などその日の運勢などさまざまな注意事項が...
信仰・縁起物

歴注(れきちゅう)

暦注(れきちゅう)とは、暦に記載される日時・方位などの吉凶、その日の運勢などの事項のことである。 暦注の大半は、陰陽五行説、十干十二支(干支)に基づいたものである。一般に、暦の上段には日付・曜...
体の仕組み

人は食べた物で創られる 体の仕組み⑳筋肉

筋肉 伸(の)びたり縮んだり、からだを動かすのに必要で筋肉は細い線維(せんい)の集まりでできています。 筋肉は、からだのさまざまな器官を動かすはたらきをしています。 筋肉は...
その他

日本の不思議な風習

サラリーマン時代の話ですが、遅刻は1分いや1秒でも遅れるとしっかり怒られる。時間前であってもギリギリでも何かひと言いわれます。 出社時間という規則があるので仕方ないです。が退社は上司や周りの顔...
体の仕組み

人は食べた物で創られる 体の仕組み⑱骨

骨 人間のからだの骨は全部で206個もあります。大きく分けるとこうなります。 鎖骨(さこつ)肩甲骨(けんこうこつ)肋骨(ろっこつ)脊柱(せきちゅう)腸骨(ちょうこつ)仙骨(せんこつ)尾骨...
体の仕組み

体の仕組み⑭ 胃と小腸をつなぐ 十二指腸

十二指腸 十二指腸は、胃の次につながる消化器官で、胃と小腸をつないでいる器官です。 十二指腸※は、指12本を横に並べた長さということに由来(ゆらい)していますが、実際には指12本...
体の仕組み

人は食べた物で創られる 排泄機能のかなめ 大腸

大腸 黄色の部分がぜんぶ大腸で消化の最終段階を行う場所で小腸より短いぶん、大腸のほうが太いんです。 大腸は、水分やミネラルを吸収し、便を作るはたらきをしています。食事をしてから便が排泄(...
ことわざ

人々の知恵をことばに表したも ことわざ編①

宝くじの高額当選って庶民の夢です。何十年も働かないと手に入れられない金額が、たった一枚の当選クジで手に入れられるそう一攫千金です。 同じように競馬や競輪などギャンブルなどで手に入れた高額金は、...
信仰・縁起物

庶民の身近寄り添い暮らしに幸運をもたらす神 七福神

七福神と聞いて、思い浮かべものは、なんとなくおめでたいイメージであったり、宝船に乗っているのを想像してしまいます。「7人の福の神様」といわれて7人すべての神様のお名前をいえなくても神様たちのお名前を...