google

腸活を助ける腸を綺麗にする食べ物

健康維持

最近、腸活という言葉が日常会話にも出てくるくらい浸透しています。腸の美しさは見た目の美しさとに比例します。今では腸をきれいにする食べ物やお茶などの飲み物、料理やサプリなどが日々登場しててきています。そんな腸活をおいしく腸をきれいにできれば嬉しくありませんか、しかもコンビニでも手軽に買えるものなどあるそうです。腸をきれいにする食べ物を調べてみました。

腸が健康を左右する

多くの人が一度は経験したことがある「お腹の異変」緊張したときやお腹が痛いとき、肌の調子が悪いなど体調に何かと関わってくる腸ですが、腸とは小腸や大腸を含めたものです。

食べ物の栄養を吸収したり、排泄するために毎日休みなく働いている臓器ですが、腸の働きが悪くなると肌荒れや免疫力の低下、太りやすいなどの生活習慣病、気分が憂鬱になる、便秘、便の臭いが強くなる、食欲不振、頭痛など、人によって出る症状はそれぞれですが、日常の不快感で腸が関わっていることは意外と多いです。

腸内環境が悪くなる原因

腸内環境は意外ときれいにしようと意識しないと、中々きれいにできない臓器です。忙しい現代人は特に腸内環境が悪くなる原因を無意識のうちに作っていることが多く、そんな生活を続けている方が非常に多いんです。

腸の調子が乱れる原因として、食物繊維の少ない食事を取り続けたり、アルコールの大量摂取、デスクワークでの座りっぱなしの環境、運動不足、不規則な生活、睡眠不足、ストレスなどの日常に潜むちょっとした原因がきれいな腸作りを阻害してしまいます。

また、腸には胃と同じく精神的な面に関わる神経細胞が多いため、緊張したり心配なことがあるとお腹が痛くなります。食べ物に関してだけではなく、第二の脳として腸をきれいにすることは非常に大切なことだと言われています。

腸内細菌

人の腸内には100~120兆個の細菌が棲みついており、細菌の種類ごとに密集して存在しています。群れになって集まっている細菌のことを、よく見聞きする腸内フローラと言いますが、この細菌は健康診断などで耳にする善玉菌と悪玉菌です。

悪玉菌が多ければ肌荒れや便秘などを引き起こし、善玉菌が多いと消化や吸収といった機能の向上や、免疫力アップ、ビタミンの合成など、体に多くのメリットが受けられます。そのため、食事や飲み物の中から善玉菌を増やすことが大切なんです。

腸をきれいにする食べ物

腸の調子が悪いかもしれないと感じた場合、まず気を付けやすいことと言えば食べ物。腸をきれいにする食べ物はたくさんありますので、毎日の食事に積極的に取り入れてはいかかでしょう。

きのこ類

ヘルシー食材で何かと話題に上るきのこ類も腸をきれいにする食べ物です。きのこ類には食物繊維やビタミン、カリウム、ビタミンB群などの栄養も豊富で、特にエリンギは食物繊維がたっぷりと含まれています。きのこ類は料理に使えばボリュームもアップし、食べ応えある材料となります。

野菜類

腸をきれいにしたいたべものとして一番に思いつく野菜類も積極的に摂っていきたいところです。特に玉ねぎやアスパラガス、にんにく、ねぎ、ごぼう、さつまいも、キャベツなどがきれいな腸を作るためにサポートしてくれる食べ物です。またひじきなどの海藻類料理を食べる習慣を付けるといいと思います。

果物類

食事の時間や予算に余裕があるならば果物類も取り入れるといいそうです。果物の中ではりんごやバナナ、キウイフルーツなどが食物繊維によって腸をきれいにしてくれます。

りんごはペクチンという食物繊維が善玉菌を増やし、バナナはオリゴ糖によって善玉菌を増やします。キウイフルーツも食物繊維とオリゴ糖の働きで腸をきれいに保ってくれます。

発酵食品

よく体にいいと言われる発酵食品、これもお腹をきれいにしてくれる食べ物でもあります。キムチやヨーグルト、チーズ、漬物、納豆などは善玉菌を直接摂取できる食べ物です。

野菜類やきのこ類などは善玉菌を増やす働きをするタイプになるため、腸への作用の仕方が異なります。発酵食品が良いとされている理由は、腸に直接働きかけてくれることにあります。

穀物類

白米から穀物へ主食を変えられてる方もいますが、穀物である玄米や大麦、雑穀米なども食物繊維やビタミン、ミネラルなどのお腹に優しいものがたっぷりと入っているので、腸活したい方には、おすすめなんですです。特に大麦は白米と比較すると20倍近くもの食物繊維が含まれているため、善玉菌のエサとなって腸をきれいにしてくれます。

腸をきれいにする飲み物

腸をきれいにする食べ物よりも手軽に摂取できる飲み物も調べてみました。

甘酒

好き嫌いが分かれる飲み物ですが、飲む点滴と言われるほど栄養豊富甘酒。近年飲みやすい甘酒も出て比較的飲みやすくなった飲み物です。

甘酒は体の老廃物を排出する働きを持ち、腸内で善玉菌を増やして腸をきれいにしてくれます。腸をきれいにするために必要な食物繊維やビタミンB群などの栄養が入っているため、まず手軽においしく腸活したいという方に向いています。また夏場など食欲が落ちてる時などに最適です。

お酢

味の付いたドリンク用のお酢も数多く販売されていますが、お酢はグルコン酸という成分が善玉菌を増やし、腸をきれいにしてくれます。もちろん料理に加えて調味料として使っても問題ありません。

水に希釈して飲むタイプのお酢などは食欲のない時などにもお勧めです。

お茶

腸に元気がないというのは様々な理由が挙げられますが、十分な水分を摂れていないことも挙げられます。もちろん水や白湯などを飲んでも良いですが、気持ちをホッと落ちつけたいときなどはお茶もおすすめです。快適な排便を行うためには十分な水分が必要なため、緑茶や気分を変えてプーアール茶、ごぼう茶などのお茶を飲んでも良いでしょう。この2つのお茶は腸の善玉菌を増やす手助けもしてくれます。

コーヒー

朝食に飲んでいる方も多いコーヒーですが、そんなコーヒーも腸をきれいにする飲み物の一つです。コーヒーに含まれるコーヒー豆マンノオリゴ糖は消化されにくい性質をしているため、腸まで届いて腸内細菌のエサとなってくれます。その結果、善玉菌を増やして腸の働きそのものの動きもサポートしてくれます。

牛乳・ヨーグルトドリンク(乳酸飲料含む)

腸内環境を整える作用を持つビフィズス菌が豊富に含まれた牛乳やヨーグルトドリンクも腸をきれいにするために役立つ飲み物です。忙しくて朝食を食べられない、料理を作る時間がないという方は、一杯飲むだけでも違いますよ。

サプリはいいのか?

腸をきれいにする食べ物や飲み物は非常に多くありますが、小食な方やもっと簡単手軽に腸活がしたい方はサプリを利用するのもありかと思います。

お腹のことを考えたあらゆるサプリが数多く出回っているため、体に合ったサプリが見つかるでしょう。酵素やビフィズス菌を含み、胃酸に壊されないカプセルなどを使用した効率的なサプリなどもあります。より手軽に腸活をしたい方はサプリの検討をしてはいかかでしょう。

簡単にコンビニで買える

自炊する習慣がない方や、外食ばかりだという方はコンビニで買える腸をきれいにする食べ物があればありがたいですし手軽ですよね。そんなコンビニでも腸をきれいにする食べ物はあるので是非活用してはいかがでしょうか。。

サラダ類

今やコンビニでもちょっとしたおかずを買えるようになりましたが、サラダ類などは自炊しようと思っても案外面倒くさいものです。そんなサラダ類はコンビニで購入して簡単に用意してみてはいかがでしょうか。特に腸内環境を整える食物繊維が豊富に含まれるごぼうサラダや切り干し大根、うの花、ミックスサラダなどは選ぶうえでお勧めです。

干し芋

小腹が空いたときや、もう少しだけ何か食べたいというときにお腹に優しい干し芋もおすすめです。干し芋はコンビニで買えるため、スナック菓子などより、おいしく食べて空腹を満たすのが最適です。

チーズ

チーズ類は乳酸菌が摂れるため、腸がきれいになるのをサポートしてくれます。コンビニで売っているチーズはキャンディ状になっているものも多いため、持ち運びにも便利ですのでお昼のお弁当などに追加してはいかがでしょうか。。

最後に

不規則な生活や、十分な栄養を摂りきれていない、ストレスが溜まっているなどと感じた場合、腸に良いのはその原因となるものを改善していくことが一番ですが、置かれている状況によっては早急な対処が難しいことも多々あります。腸の調子が乱れる原因も人によって様々なため、腸内環境を良くしたい方は何が原因となっているのか知り、腸をきれいにする食べ物なども活用しながらより良い生活を意識してみてはいかがでしょうか。

コメント