モテる共感とモテない共感 同じ共感ならモテなきゃ損ですよ

恋愛テクニック

心理コンサルタントをしてしている先生がクライアントからの要望で、モテる共感の仕方を教えてくださいということについて取り上げてみました。

まず共感の仕方って何なんですか?普通に共感していれば普通にも出るはずなんですがそこでクライアントに詳しくお話を伺ってみたそうです。

クライアントさんは、私は正直言って女性に全然モテません。女性を前にすると何を話していいか分からずカチコチになって会話が弾まないところが続かないんです。そこで何とかしたいと思い恋愛関係の本を読みました。本には女性に共感をすればいいということが書かれていました 。そこで本の内容を実践して好きな女性と話す時にそうだね。君の言う通りだよと共感していたら馬鹿にしてるのと言われ逆に彼女を怒らせてしまいました。私は共感しただけなのに何が悪かったのでしょうか?それからモテる強化の方法ってあるんでしょう?かぜひ教えてくださいとのことで何が悪かったのでしょうね。

皆さんは分かりますか?これだけではちょっとわからなかったので、先生は実際にクライアントに会ってお話を聞いたところそりゃ彼女怒るわって思ったそうです。

google

モテる共感術

ということで今回はモテる共感術について解説しますね。まずクライアントのモテない共感術は何が駄目だったかというと1・感情2・タイミング3・共感するところ三つが最悪だったんですよ。ではひとつずつ詳しく解説していきますね。

1・感情

1・感情。例えばあなたの好きな女性がこんな話をしてきたとします。

私ね、毎週楽しみにしているドラマがあるの。もう一週間待ち遠しくってラブコメなんだけどあんまり顔面偏差値の良いとは言えない主人公の女の子がね、イケメンの教授に恋して色々と頑張って最後にはそのイケメン教師とくっついちゃってお話なのよ。

あなたならこの話にどういう言葉で共感しますか?クライアントが行った共感は、えーそうなんだ(無感動)その後彼女が話を続けるんですがなるほどで結局何が面白いの?(関心がない)

これで彼女は怒ってしまったわけです。クライアントはラブコメがあまり好きではないそうですがダメなのはそれが感情に現れているからなんです。彼女からしてみると全然興味なさそうに聞いている。クライアントが共感フレーズを使っていることで逆に嫌味に聞こえちゃったんですよね。挙句の果てにで結局何が面白いの?何て言ったら自分の言ってることが全否定されたようでした。

共感は心からする(感情を込める)

こんな共感なら誰でも怒りますよね。共感で大事なことは表面上、共感するのではなくて心から共感することなんですよ。同じ言葉でもそうなんだでと感情込めて言うと全然印象が違うでしょう。もしあなたがラブコメに興味がなく彼女の話がつまらないなと思ったとしても興味津々の様子で話を聞いてみてください。

そうなると同じような意味の文章でも言葉にすると全然変わってきます。それでそれでどうなの?それでは○○さんははどこが一番面白かった?ように言ってることは同じなんですが彼女も私の話を聞いてくれていると思ってあなたと話をするのが楽しくなるわけです。共感フレーズは感情を込めて言いましょうね。

2・タイミング

タイミングも大切です。感情込めると言っても常に同じテンションで感情を込めていたら逆に相手が引いてしまいます。ですから大事なことはタイミングです。彼女のテンションがあまり高くないうちから目をキラキラさせてそれでそれでなんて暑く言われると嬉しいどころか逆にちょっと引いちゃいますよね。

要は、彼女の話に合わせるというより彼女のテンション、つまり彼女のテンションに自分のテンションを合わせるということを意識するんです。まだ彼女のテンションがそれほど高くない時は彼女と同じようなテンションで、うんと相槌を打ちます。そして彼女の話のテンションが盛り上がってきたら、いいねってあなたもテンションを上げて相槌を打つんです。

つまり大事なのは相槌のテンションのタイミングで彼女の話のテンションが上がっていく時になんだかドキドキするね、なんて楽しそうに言われると彼女はとっても嬉しいでしょう。そして彼女のテンションが MAX の時に手を叩くくらいを大げさに、なるほどって絶妙なタイミングで言えたらしゃべってる人もとても気分がいいですよね。

そうなると彼女はあなたと話していると気分がいい、あなたと話したい、あなたと一緒にいたいとなっていくんですね。

3.共感する

共感するところここを勘違いしてる男性って本当に多いんですよ。そもそも多くの男性と女性は話をするという行為の目的が違うんです。だからそんな女性からするとそこ違うんだけどなーって思っちゃいます。

例えば、彼女が会社のお局の○○さんて本当に嫌な奴なんだよこの前私に仕事を押し付けてその仕事をあたかも自分がやったみたいに社長に提出したんだよって言ってきたとします。

男性がよくやってしまうのが○○さんてほんとやなやつだね、じゃあ課長にあの仕事は○○さんがやったのではなく私がしたんですよって言ったらいいんじゃないって共感しちゃうことです。

何が悪いか男性の皆さん分かりますか?

自分の気持ちに共感さえしてくれればいい

男性は基本的に会話に答えを求めようとしこの場合だと彼女に相談されたのでどのようにすればいいかという解決策を教えてあげたんですよね。これがそもそもの間違いなんです。多くの女性の会話というのはどうすればいいかなんて極端な話どうでもいいんですよ。自分の気持ちに共感さえしてくれればいいのです。

だから彼女が先ほどのように話してきたら、マジで最悪だね、それってかなり腹が立ったでしょう。なんて相槌を打てばいいんです。

つまり彼女の気持ちに共感してあげる、彼女の気持ちを理解してあげるということが大事なんです。そうすると彼女も自分の気持ちをどんどん吐き出します。しかもお局ったら先週の残業私に押し付けて自分は彼氏とデートだってなんて感じで自分の心に溜まっていた本音をどんどんしゃべりだします。あなたはそれはひどいは君も忙しいのにお疲れさん、ずるいよね。なんてただの気持ちを代弁してあげます。すると彼女はこの人は私の気持ちを理解してくれると思ってあなたに惹かれていくのです。恋愛におけるコミュニケーションで恋愛には相手に共感することが大切言われますが何故、共感が大事かと言うと共感されると承認欲求が満たされるからです。

共感されると承認欲求が満たされる

そもそも人間が持つ承認欲求とは自分は正しいと認められた自分を理解してほしいという欲求です。つまり彼女の話に共感してあげると彼女の承認欲求が満たされることになりその結果としてあなたに好意を持つようになるのです。

また相手に共感することとは相手の感情を理解するということで、ただ同じ意見だよと賛同することとは違うということを覚えておいてください。

  • 共感と賛同は違う

例えば彼女が課長って怒ってばっかだから嫌いって言った時に、俺も課長のことが嫌いと同じ意見を言うのが共感ではないということです。怒られてばっかりいると辛いよね、と他者の感情に理解を示すことが大事なんですよ。

彼女が課長って怒ってばっかだから嫌いって言ったら、わかる確かに、それな。ねこれだけでも会話が続くでしょう。あなたも是非共感フレーズを使いこなせるようにしてくださいね。ちなみに余談ですが多くの女子会にはこの共感フレーズが飛び交ってますよ 。

さて以上が持てる共感術持てない共感術初級編です。

モテる共感術中級編

次はモテる共感術中級編でそれができるようになるとあなたは聞き上手頭のいい人と思われ女性からモテモテになりますよ。

中級編では共感の言葉プラスアルファをします。いくら女性が共感を求めているからといって毎回同じようなフレーズやオウム返しばかりでは本当にこの人私の話聞いてるの?って思っちゃいますよね。そこでプラスアルファをするだけです。ただこのプラスアルファもモテる共感術とモテない共感術のあるんです。

自分の体験や意見はいらない

まずは多くのモテない男性がやっている共感術は共感の言葉選び。それは自分の意見や体験です。

例えば好きな女性が、私この前の長期休暇初めてハワイに行ったんだ。すごく楽しかったよ。

そういったとします。モテない共感術をやっている人はほとんハワイって楽しいよね俺も3回くらい行ったけどその時銃を始めて打った体験が忘れられないよ。

これ特に男性の方でやっちゃってる人多いと思います。相手の話にかぶせて自分の話に持っていく人の方が相手より上だとちょっと自慢する人。嫌ですね。まさかあなたはそんな共感してませんよね?

もし、どきりとしちゃったかたは次からはモテる共感術を実践して下さいね。プラスアルファするコツはより相手を理解しているということを表現します。

その方法には3つあって1・相手の分かっていない部分を表現してあげる2・具体例を出してあげる3・相手の話を要約してあげる。

1・相手の分かっていない部分を表現してあげる

相手の分かっていない部分がを表現してあげるは、私この前の長期休暇初めてハワイに行ったんだ。すごく楽しかったよって言ってきたら

だよね、.やっぱり綺麗な海って最高だよね。そういえば○○ちゃんって長期休暇の時って沖縄とか石垣とかビーチリゾートによく行くよね。やっぱり海が好きなの?でプラスアルファで答えます。

そうすると彼女も楽しく私、休みの時って海によく行くような気のする。そういえば昔から南の島に憧れがあったよなあ。でも彼私の話を聞いてくれてるなぁと好感度がアップします。

自分でも気づいていないところを気づいてくれると承認欲求が満たさる

自分でも気づいていないところを人が気づいてくれるって言うのは承認欲求がめちゃくちゃ満たされちゃいます。この分かってもらえてる理解してくれる人は人間は求めちゃうんですよね。

もう一つ例を出しますと彼女が○○課長って私嫌いなのよね。って言った時に俺も嫌いだよ、この前もちょっと資料の数字間違ってただけでくどくど1時間も説教しやがって。

なんて話はモテない感じでしたよね?すぐに気づきましたか?相手の話を自分の話にすり替えるのはダメな共感術でモテる共感術なら分かりまよね。この場合は、この前さくらさんが資料の数字間違えたってみんなの前で叱ってあれはないよな。資料の数字間違えたのだって課長がちゃんと指示しててしなかったからだよな。なんて言ったらそうそうなのよ、課長の指示が悪かったって分かってくれるんだって好感度が急上昇ですよ。

2・具体例を出してあげる共感

2・具体例を出してあげる共感。共感にプラスして具体例を出してあげることも相手の好感度をアップするポイントです。

彼女が私って沖縄好きなんだよね、海が綺麗だし開放感あるしって言ったら普通の共感術なら沖縄好きなんだ、確かに海が綺麗だし開放感もあるよねって感じでオウム返しですよね。これでも悪くはないんですが何度もオウム返しをやっているとあれ?この人本当に私の話聞いてるのかなーって、疑われてしまいますよね。

こんな場合には、共感にプラスして具体例を出す。例えば、私って沖縄好きなんだよね、海が綺麗だし開放感あるして彼女が言ったら、わかるよ沖縄の海のエメラルドグリーン色って、めっちゃ癒されるよね。それになんだかのんびりしてて、人も親切だしね。東京から沖縄行くと開放されたって気分になるよね。さらに具体例を追加して共感するのです。こうすることによってあ本当に話し聞いてくれてるな彼とは話が合うなって思っちゃうのです。

3・相手の話を要約してあげる

3・相手の話を要約してあげる。相手の話を要約してあげるというのはかなり高度なテクニックですがこれができるようになると彼女はあなたのことを尊敬の眼差しで見ることでしょう。

例えば、彼女が聞いてよ。昨日、私が会社着いたらお局が自分の当番なのに掃除やってって頼んできたんだよ。そしたらおかげで朝礼には遅れちゃうし朝礼遅れたせいで課長には怒られるし、課長に説教されてたから会議に出す予定の資料は遅れちゃうし、おかげで早く帰れる予定が残業になっちゃうし、散々だったのよ。このように言ってきたらあなたは何って共感しますか?

それは大変だったね。とかだけじゃダメですよ。

それは初級編の教室でのお話で、中級編では相手の話を要約して共感する事が高度なテクニックなんですよ。例えば、それは大変だったね。でもそれって、結局一番悪いのはお局だよね。そう言われるとスカッとするんですよ。

そっか私がイライラしてる全ての原因はお局なんだって、彼女は自分がイラついてる理由がわかってすっきりするんですよ。ここで間違っちゃいけないのは、ようやくはあくまで共感が目的なんで、それは大変だったね。でももう少し早く出社したら朝礼にも遅れずに全部良い結果になったんじゃない?なんて解決案を出しても相手は喜ばないんですよね。そんなこと言っちゃうと彼女はそうじゃなくって、思っちゃいます。

共感に解決案はいらない

彼女は解決案を聞きたいのではなくて自分の心のモヤモヤを話すことによって、わかってもらいたいだけなんですよね。そして彼女の気持ちを一言でズバッと代弁してあげれば、彼女はこの人なら私の気持ちがわかってくれるとあなたに好意を持つようになるのです。

最後に

いかがでしたか。中級編のテクニックはなかなか難しいですが身につけると強力な武器になります。明日からあなたも是非一段上の教官術を身につけてくださいね。という恋愛コンサルタントの一言で終りたいと思います。

コメント