日本沈没

雑学

日本国民はあまりにも正直すぎで、毎日のように放送されているテレビや新聞が悪質な洗脳装置であるとは夢にも思っていないと思います。最近ではSNSなどでテレビの批判などが多々配信されだしています。しかしそうしているうち日本は平和な極楽な国でなく地獄に落ちていることに嫌でも気付かされるかもしれませんよ。日本は今でもどんどん貧しくなっているんです。大袈裟に感じるかもしれませんが、このままではアジア最貧国になってしまうと本気で心配する向きもあります。日本が地獄に向かって転がり始めたのがバブルが崩壊してからです。それから何十年年間右肩下がりは止まりません。この現実はサラリーマンの方なら身に染みてわかると思います。まさに失われた国際競争力は1位からなんと30位に転落しています。今でも下がり続けています。マレーシアやタイ、韓国にはで抜かれてしまいるんです。そして世界トップ50に日本企業がかつては36社を占めていましたがそれが今やトヨタ1社のみでそのトヨタでも35位が現実です。今まで一流と言われていた大企業ですら外貨で買われていく状態です。日本企業は壊滅状態なんです。

国民の幸福度は過去最低の58位。しかも若者の自殺率は世界ワースト1位。この順位なんて最悪です。子供が減りそして若者の自殺者が多い国がどんな国か考えなくても感覚ですらわかりますよね。日本は底なしに貧しく暗く沈みつつあるんです。しかしそんな日本の苦境を傍観してたい訳ではないと思う方が大半だと思います。しかし真実が伝わらず知らなければ何も出来ませんよね。そう真相をしっかりと凝視しなければいけないんです。全てはそこから始まります。

貧しくなる日本

日本の国際競争力の転落。これは世界競争力IMDランキング2019年度版で日本の総合順位は前年度から5つも順位を落とし30位です。順位もそうですが毎年落ち続けている事も大きな問題です。ちなみに1位はシンガポール、2位香港、3位アメリカ、4位スイス、5位アラブ首長国連邦です。経済躍進の中国が14位、台湾が16位と底力を見せております。しかし日本は22位のマレーシア、28位の韓国にまで抜きされて30位に転落してしまいました 。この調査を行った IMDランキングは63か国の国や地域を対象に毎年集計結果を報告しているんです。では日本が順位を落としてしまった理由についてはビジネスの効率性の低さ、政府債務の多さなどが挙げられています。今の日本人には信じられないかもしれませんがこのIMDランキングで日本はかつて1989年から四年連続で1位に輝いていた事もあるんですよ。それが現在ではなんと30位に転落、しかも順位が下がり続けている。日本は底なしで貧しくなっていると言えませんか?そして日本が貧しくなっていることを示す指標に国民一人当たりの GDP すなわち国内総生産を比較することでもすぐにわかります。この指数はよく耳にしますよね。日本は世界で26位と状況です。かつて世界1位、2位を争っていた栄光はまるで夢のようです。しかもこれも年々順位を落としているんです。日本の経済成長率がどんどん他の国に抜かれているんです。

心の貧しい日本(幸福度が低い)

そしてこのような暗い話はね経済だけにはとどまらないんです。心の面でも日本は地獄レベルです。データ的に見ると日本人は生きる気力すらなくしてしまっているんではないかと思える程です。例えば自殺率、これは先進国で最悪のレベルで世界6位です。特に若者の自殺率はワースト1です。女性の自殺率も3位と目を覆いたくなる結果です。弱いところが折れてしまっている状態です。さらに幸福度に関したも女性の社会進出、環境汚染の面でも日本は厳しい状況に置かれているのが現実です。心の尺度に幸福度というものがあります。それも先進国の中でも日本は幸福度最低レベルで日本人の幸福度は過去最低の58位です。国連は3月20日を世界幸福デーに指定しております。その国別ランキングの報告書によると日本は156か国中58位でこれも年々下がって前年の54位からさらに4つも順位を下げてます。日本は人生の選択の自由度は64位、寛容さが92位と低くこれが総合的な幸福度を下げています。ちなみにアメリカは19位、韓国は54位でございます。そして幸福度1位の国はどこかと言うと2年連続でフィンランドでした。

女性の立場が低い

女性の社会進出という面でもいまだに日本は立ち遅れています。その最も分かり易い目安が議会における女性議員の割合でしょう。日本でも2018年5月国政選挙や地方議会選挙で立候補者を男女均等にするよう政党などに促す議会立法政治分野の男女共同参画推進法が参院本会議で全会一致で可決され成立しました。これは女性の政界進出を推進するのが狙いで2019年の統一地方選挙や参院選挙から適用されましたが努力義務規定で強制力はないんです。スローガン的な意味合いが強いと言えるでしょう。では何でこんな方はおはざわざわ成立させたのでしょうか?その理由が各国の会員の女性議員比率の国際比較ではっきりとわかります。日本は何と165位なんです。これは世界最低レベルであり中国や韓国ロシアに比べても遅れています。日本が未だ極めて封建的な男社会であるとがこのデータからはっきりとわかります。女性の社会進出においても日本は世界から遅れて改善がされないままなんです。

環境や健康の面でも日本は最低水準

環境や健康の面でも日本は最低水準です。自閉症発達障害の有病率、単位面積あたりの農薬使用量は韓国と日本がダントツでワーストです。なんか日本の食べ物は安全のように感じていますが農薬使用量はイギリスの3倍強なんですよ。信じられますか?アメリカの6倍から7倍も農薬漬けなんです。この事実ご存知でしたか?そして発達障害も韓国、日本がワースト2位なんです。農薬使用を強制されている韓国、日本で農薬の神経毒が現れ自閉症発達障害を引き起こしていると言われています。

最後に

今まで読んだ事実をテレビや新聞で細やかに耳にしたことありますか?本来ならこのような事は面白おかしく恐怖的に報道しても可笑しくないのにあまり耳にしませんよね。マスコミは本当にまずいことは事は報道を控え小さい事をさも大変なことのように報道する傾向があります。今までのように決まった媒体からも情報を得るようにしてはいかがでしょうか。今までとは違う考えが芽生えるかもしれませんよ。

コメント