願い事を叶えるか? おまじない①

スポンサー
その他
  1. おまじない
  2. 片思い中のおまじない
    1. 好きな人の名前を書いた紙をサイフに入れておく
    2. 好きな人が触ったものをお守りのように肌身離さず持ち歩く
    3. 「○○くんと付き合えました」と願い事を過去形で書く
    4. 好きな人の靴をこっそり履いて3歩歩く
    5. 郵便局の配送車を見かけたら、心の中で願いをつぶやく
    6. 消しゴムに好きな人の名前を書いて使う
    7. 思いを伝えるまで好きな人のことを誰にも話さない
    8. 相手の好きなものを部屋に飾り、思いを念じる
    9. 自分宛のメールに好きな人の名前と言われたい言葉を書いて送信する
  3. 両想いになるおまじない
      1. 恋愛や仕事に悩む女性が増えている
      2. おまじないを行うことで前向きな気持ちに
  4. 願いを叶えるおまじないの言葉《恋愛編》
    1. 恋愛運アップのおまじない
    2. 両想いのおまじない
    3. 好きな人から連絡がくるおまじない
    4. 運命の人に出会えるおまじない
  5. 願いを叶えるおまじないの言葉《幸運編》
    1. 幸運をもたらすおまじない
    2. トラブル解決のおまじない
    3. イヤな運気を払うおまじない
    4. 願いを叶えるおまじない
  6. 願いを叶えるおまじないの言葉《仕事・金運編》
    1. 才能を開花させるおまじない
    2. 金運アップのおまじない
    3. 仕事で成功したい人のおまじない
    4. 金運ピンチ時のおまじない
  7. 準備も大切!おまじないの前にやるべきこと
    1. 部屋をきれいに掃除する
    2. カーテンを閉める
    3. お風呂に入る
    4. おまじないの道具を清めておく
  8. おまじないの言葉を唱える時のポイント!
    1. 言葉をハッキリと唱える
    2. 願いを強くイメージする
    3. 諦めない
    4. 言葉は必ず効くと信じる
  9. おまじないの言葉を唱える時の注意点!
    1. おまじないは1回につき1つだけ
    2. 悪意やネガティブな思いを込めない
    3. おまじないを公言しない
    4. 後始末をきちんとする
  10. 言葉以外にも!恋に効くおまじない集
    1. リップクリームのおまじない
    2. 新月のおまじない
    3. 消しゴムのおまじない
    4. 絆創膏のおまじない
  11. 言葉に込めた願いを大切にしていこう
    1. 関連

おまじない

おまじない。おまじないを辞書で調べると

(1)神仏などに祈って、災いから逃れようとしたり、願い事を叶えようとしたりすること。また、そのための術。
(2)恋愛においては、恋の成就を願って行う儀式のようなもの。とありすます。

またおまじないを行うときの心理パターンとして、
・片思いに悩んでいるとき、恋のおまじないをかけた経験のある人は多いようです。また、恋のおまじないをかけていることは、片思い相手はもちろん、ほかの人にも知られないように秘密にしておくケースが多いようです。
・おまじないや占いなどの不思議な力を密かに信じている女性は、意外に多数派かもしれません。「マジで信じてるの?」などと小馬鹿にすると、ややこしい事態を招くおそれもありますので注意です。
・おまじないをそれほど信じていない人でも、「この恋は絶対うまくいく!と毎日心の中で唱える」「好きな異性の画像をスマホの待ち受け画面に設定する」など、独自の願掛けをすることはあるもんです。

片思い中のおまじない

恋をすると、思わず神様や仏様にお祈りしたくなるという人も多いようです。では実際に、恋する女性はどんなおまじないに願いをするのでしょうか。

好きな人の名前を書いた紙をサイフに入れておく

気になる男性の名前が書かれたものをいつも持ち歩くというパターンです。「名前はすごくていねいに書く!」(20代女性)など、一文字一文字に思いを込める女性も多いようです。

好きな人が触ったものをお守りのように肌身離さず持ち歩く

好きな人が触ったものには魂のようなものが宿っていると考えるパターンです。「その彼と付き合うことができ、いまだにお守りにしています」(10代女性)など、恋愛が成就してからも大切な記念品にしている女性もいるようです。

「○○くんと付き合えました」と願い事を過去形で書く

「叶ったこととして過去形で書くと願いが叶うと聞いたことがあるので」(20代女性)など、もう願いが叶ってしまったかのように書くことで、望んだ未来を引き寄せようとするパターンもあるようです。状況を細かく描写するほど、本人の気分も高まるのかもしれません。

好きな人の靴をこっそり履いて3歩歩く

意中の男性が身につけるものに、自分から接して思いを託すパターンです。「誰にも言わず、見られてもダメ」(10代女性)など、ヒミツの儀式としてこっそりと実行することがポイントのようです。ほんとうに誰にも見つからないように。

郵便局の配送車を見かけたら、心の中で願いをつぶやく

街中で偶然出会ったもので縁起をかつぐパターンです。「実際にこの方法で願いが叶ったことがあります」(10代女性)など、願掛けを粘り強く続けたことで、思いを形にした女性もいるようです。

消しゴムに好きな人の名前を書いて使う

「使い切ると願いが叶うと聞きました」(10代女性)など、何かに自分の運命を託すパターンもあるようです。一方で、「効果は期待してないけど、不安になると握りしめて心を落ち着かせます」(10代女性)といった声もあるので、一種の気休めにもなるのかもしれません。

思いを伝えるまで好きな人のことを誰にも話さない

「友達に相談すると、なぜか好きな人と疎遠になったりするので」(10代女性)など、下手に口にすると恋の力が薄れてしまうと考える人もいるようです。思いを自分の中にとどめ、気持ちの濃度を大切にしているとも言えそうです。

相手の好きなものを部屋に飾り、思いを念じる

好きな人と同じものに接することで、キューピッドのような役割を期待するパターンです。「相手の好きなキャラクターの人形に毎日話しかけてました」(10代女性)など、人格がありそうなものほどキューピッドの役目を担ってくれるような錯覚を覚えるかもしれません。

自分宛のメールに好きな人の名前と言われたい言葉を書いて送信する

「届いたメールは保護しておきます」(10代女性)など、メールを通してケータイをお守りのように活用するパターンです。実際に好きな人からメールが来たような気分になれば、気分も高まり前向きになれるのかもしれません。

両想いになるおまじない

片思いで終わらせずに、好きな人と両想いになる方法を知りたいという人が多いはずです。しかし、実際に両思いになるのは難しいと感じている人も多いのではないでしょうか?好きな人と両想いになる方法はさまざまです。

それを知ることで、好きな人と恋愛関係に発展することにつながるかもしれません。そこで今回は、好きな人と両想いになるために効果的な方法をご紹介していきます。

恋愛や仕事に悩む女性が増えている

恋愛や仕事にどうしても強気になれない女性の中には、自分の努力に加えておまじないの力に頼る人もいます。幸せになることを夢見て、憧れる未来を思い浮かべながら唱えるおまじないの言葉は、とてもポジティブなものが多いでしょう。

自分なりにしっかり努力はしていても、なんとなく未来のビジョンがぼやけていたりすると、現実味のあるものより神秘的な力を求めてしまうことがありませんか?加えて、映画やドラマのような架空世界に憧れる傾向が強い女性は、おまじない自体を楽しみながら恋や仕事も楽しめるのとおもいます。

おまじないを行うことで前向きな気持ちに

ネガティブで後ろ向きな気持ちから抜け出せない人が、おまじないの力に頼ることもあります。おまじないは、神頼みやスピリチュアルなどの神秘的な力で、物事を前向きに考えられるようにしてくれます。

女性はロマンチックなものやファンシーなものに夢を見るところがあります。おまじないもそれらと同様で、叶う、叶わない以前に、夢中になることで既にパワーを得ているのでしょう。その意欲的なパワーが前向きな気持ちに繋がっているようです。

願いを叶えるおまじないの言葉《恋愛編》

願いを叶えるために、どんなおまじないの言葉が効果があるのでしょうか。まずは《恋愛編》からみていきます。女性にとって恋愛は人生の大きなイベントです。片思いをしている人、もしくは恋人はいるけどあまり上手くいっていない人など、幸せな恋愛のためにおまじないの言葉に頼る人は多くいます。

恋愛において使えるおまじないの言葉を挙げていきましょう。

恋愛運アップのおまじない

恋愛運をアップさせるおまじないの言葉です。就寝前にいつも使う枕に、好きな人の名前をフルネーム(漢字)で指先で書き込みましょう。それに加えて自分自身のフルネームも書き込みます。これを合計3回反復してください。そのあとは好きな人の名前をフルネームで3回口に出して唱えます。最後に好きな人を想いながら枕に口づけしましょう。
生活の中の身近にあるものでできてしまう手軽なおまじないです。おまじないの言葉=好きな人の名前になるので、心を込めて行うほうが実りは大きいかもしれません。

両想いのおまじない

両想いを願う人のためのおまじないの言葉です。このおまじないは、大まかにでも好きな人の家を知っておく必要があります。やり方はとっても簡単で、就寝前に好きな人の家の方角を向きながら「彼から告白されますように」とおまじないの言葉を唱えるのです。特別な呪文ではありませんが、心を込めた分、願いは届きやすくなるでしょう。
また、夜に行うおまじないですので、月のパワーがおまじないのお手伝いをしてくれるかもしれません。

好きな人から連絡がくるおまじない

スマホアプリのLINEを使ったおまじないです。口に出す言葉ではなく、スマホに打ち込む言葉になります。LINEの友達メニューからグループ作成を選択して、グループ名を「LINE5151」に設定して作成します。誰も招待しないまま保存して、自分1人だけのグループにします。
そして自分宛に「好きな人の名前」「☆LINE5151☆」とお送りましょう。そのあとは必ずグループを削除するのを忘れないでください。好きな人から連絡が来る確率がぐっとアップしますので、ぜひお試しください。

運命の人に出会えるおまじない

運命の人に出会うためのおまじないの言葉です。こちらも、口に出す言葉ではなく、気持ちを書き出すおまじないになります。一枚の紙を用意して、自分が出会いたいと思う運命の人の特徴を、具体的に細かく書き出してください。
運命の人の特徴を書き出したら、机や棚の引き出しにしまい、書き出した内容を忘れるだけでおまじないは完了です。神様への言葉なので、折り目のないキレイな紙を選び、キレイな字で書くように心がけるといいでしょう。

願いを叶えるおまじないの言葉《幸運編》

願いを叶えるおまじないの言葉、今度は《幸運編》です。幸せになるためには、恋愛以外のことももちろん大切です。幸せになるためのおまじないは、自分の悩みを解決することにも繋がります。思い悩んで苦しいことがある人は、幸運を呼び込むおまじないを覚えてみましょう。幸運を呼び込むためのおまじないの言葉を挙げていきます。

幸運をもたらすおまじない

幸運を呼び込むおまじないの言葉です。紙製の丸い箱を用意します。そして、底の部分をカッターナイフでくり抜きましょう。底の部分をくり抜いた丸い箱のふたを開け、顔の近くに持っていきましょう。

丸い箱の中に声を入れるように、「テュケー、テュケー、幸運の女神よ、私に慈愛の微笑みを」と、おまじないの言葉を唱えましょう。言葉を唱えたら箱にフタをして、大切に保管しておいてください。運命の女神が味方して、幸運をもたらしてくれるはずです。

トラブル解決のおまじない

自分を守りトラブル解決をするために、ヒソップを使ったおまじないをしてみましょう。ヒソップはヤナギハッカというハーブです。呼吸器系を癒すアロマオイルとして、アロマショップにて販売されています。

ガーゼにくるんだスプーン3杯分のヒソップをお風呂に入れて入浴する、これだけです。強い作用を持つ「みそぎ」となり、悪の作用を防ぎ、身体を安らかに爽やかにしてくれると言われています。

「バラの花、針のあるのも知らずして」の呪文の言葉を一緒に唱えれば、人間関係のトラブルも避けられるでしょう。

イヤな運気を払うおまじない

右手の人差し指と中指を閉じて立て、他の指は折ります。ちょうどじゃんけんのチョキで、人差し指と中指をくっつけた状態です。そして、左の肩に親指辺りを乗せて、立てた二本の指を突き出すようにして、「V」の字を書いて呪文を唱えましょう。

呪文は「ホニ・ソート・キ・マリィ・ペンゼ」です。この呪文を2回唱えれば、イヤな運気の流れを止められると言われています。

願いを叶えるおまじない

右手の小指に香水をつけて、その右手を左側の胸に当てます。そして、「ヴァリー・ヴァリー・オブザラリー・リリィーサ・サミューラ」とおまじないの言葉を3回唱えてから願い事をしてください。小指の香水の香りが消えてくるころに願いが叶い始めると言われています。

香水が苦手だったり、肌が弱くて香水がつけられない人は、好きな香りのボディスプレーでも大丈夫ですよ。

願いを叶えるおまじないの言葉《仕事・金運編》

願いを叶えるおまじないの言葉、《仕事・金運編》をご紹介します。仕事がうまくいっていなかったり、金運をアップさせたいという人には必須のおまじないです。自分の努力ではどうにもならず、どうしたものかと困っている人は、ぜひおまじないの言葉を唱えてみてください。

仕事運や金運をアップさせるための言葉をご紹介していきます。

才能を開花させるおまじない

才能を開花させる、または発揮させるおまじないです。

「クロステス・フリノット・カティバ・ガリノス」

この呪文の言葉には、自分の能力を開花させて発揮させる力があります。特に芸術に関する才能が開花すると言われているので、自分の能力を思い切り引き出したい人に向いている呪文です。

金運アップのおまじない

金運アップを願っている人のためのおまじないです。「トリンカ・ファイブ」

心を込めて、この呪文を数回唱えてみてください。数日以内に必要な額の臨時収入が入るであろうおまじないの言葉なのです。数回というのは、大体3~8回がベストと言われていて、多く唱え過ぎてもいけません。

また、臨時収入があったからといって、しょっちゅう唱えるのもよくありません。本当に困った時にだけ使いましょう。

仕事で成功したい人のおまじない

仕事で成功を収めたい、新しいことにチャレンジしたい人のためのおまじないです。

「ゾラン二・ザイックス・エラストート」と呪文の言葉を唱えます。この呪文は「発展」や「完成」のパワーを持った呪文になります。今取り掛かっている仕事で成功したい、転職に踏み切りたい人など、不安を解消したい人はこの呪文で成功を目指していけるでしょう。

金運ピンチ時のおまじない

金運がピンチな人のためのおまじないです。

「オン・マカシリエイ・ソワカ」大変美しく慈愛に満ち溢れている吉祥天女様の真言です。この真言を唱えれば貧乏や災難から救ってくれると言われています。足りない時に必要なお金を運んでくれるでしょう。

先にご紹介した「トリンカ・ファイブ」同様に心を込めて唱えましょう。そしてこちらも、むやみに唱えてばかりでは効力が薄れてしまうので、気を付けてください。

準備も大切!おまじないの前にやるべきこと

おまじないという響きに、なんとなく子供っぽかったり可愛らしい行いをイメージする人が多いのではないでしょうか。おまじないには簡単なものから複雑なものまであるのですが、おまじないは「お呪ない」ですから、簡単なおまじないであっても、しっかりと準備をしてから取り組むといいです。

前もって準備をしておくことで、自分の取り組むおまじないの効果をアップさせることができるのです。おまじないに取り掛かる前に、どんな事前準備が必要なのかご紹介します。

部屋をきれいに掃除する

汚い部屋は、おまじないの効果をダウンさせてしまいます。特に水回りが汚れていると、運気の呼び込みによくない影響を及ぼします。ゴミや埃は穢れ(けがれ)を含んでいるので、おまじないをする前には部屋をきれいに掃除をしましょう。ゴミや散らかったものを片付け、「神聖な場所」でのおまじないをオススメします。

また、部屋をきれいにすることで気持ちが落ち着き、前向きな気持ちでおまじないに取り組むことができますよね。汚い部屋では、気持ちに余裕がなくネガティブな気持ちが湧きやすくなるので、きれいな部屋でのおまじないの方が効果が出やすいと言えます。

カーテンを閉める

おまじないをする際には、カーテンを閉めるようにします。おまじないの雰囲気作りではなく、おまじないに取り組む間、外界との繋がりを一度シャットアウトするためです。

外界との繋がりをシャットアウトすることで、集中力を高めることができます。いろんなことに意識が向いてしまっていては、その分おまじないに込める想いが激減してしまいます。自分が幸せになるために意識を集中させて、効果アップを狙いましょう。

お風呂に入る

お風呂に入って身体を清めておくことも大切です。お風呂で清めるというと、なんとなく儀式めいていて、怪しく感じられるかもしれません。ですが、お風呂に入って心身をさっぱりさせるという意味でも、おまじないの前のお風呂は良いとされているのです。

入浴剤代わりに天然塩を入れて、身体のデトックスをしておくといいようです。耳の裏などの細かな部分も丹念に洗い汚れを落とします。アロマオイルなどを利用して精神をリラックスさせると、落ち着いた気持ちでおまじないに取り組むこともできるでしょう。

おまじないの道具を清めておく

道具を用いたおまじないをする時は、その道具を清めておきます。これも、儀式めいた怪しい印象を抱く人もいるかもしれませんが、道具を清めておくことでおまじないの効果を強めることができると思いましょう。

清めるといっても難しい手法ではなく、良い香りのお香の煙にくぐらせたり、塩をふりかけるなどの手法で十分です。塩は昔も今も清めの意味を持ちますし、良い香りのお香を焚くことで気持ちを和ませることができます。自分に合っている香りであれば尚更いいです。

おまじないの言葉を唱える時のポイント!

いざおまじないの言葉を唱えようとする時、どんな調子で唱えたらいいんだろう?と悩んだことはありませんか。ただおまじないを唱えるだけではなく、おまじないを唱える時のポイントをしっかりおさえて唱えましょう。

これからおまじないを唱える人のために、ポイントをご紹介していきます。

言葉をハッキリと唱える

おまじないを唱える時には、ハッキリとした言葉で唱えるようにしましょう。心の中で唱えるわけではなく、口に出して願い事をするのですから、もごもごした言葉では叶うものも叶わなくなります。

おまじないの言葉をハッキリ唱えることで、自分が願っていることに対しての、想いの強さを再認識することもできますよね。再認識することができれば、更に自分の想いを強く込めることができるのです。

願いを強くイメージする

言葉を唱える時には、願いを強くイメージするようにしましょう。「幸せになりたい」と願うのであれば、自分が幸せに過ごしている場面を強く思い描くのです。恋を叶えたい人は、恋人と幸せに過ごしている場面ですよね。細かく具体的なイメージの方がいいでしょう。

願いを強くイメージすることは大切ですが、願いが叶ってもいないのに思い込みばかり強くならないように気をつけてください。イメージを思い描き、それが妄想で終わってしまうようでは、おまじないの効果どころか意味もなくなってしまいます。

諦めない

諦めないことも大切です。おまじないが失敗した時、願いが叶わなかった時「やっぱりだめじゃん」と諦めてしまいがちですよね。しかし、おまじないにも相性があり、タイミングがあるのも事実です。

一度失敗したら次は他のおまじない、というようにいろいろなおまじないを試してみましょう。一つの願いを叶えるまでに、きっと自分と相性のいいおまじないが見つかることでしょう。

言葉は必ず効くと信じる

おまじないは、幸せになるため、願いを叶えるために行うものです。必ず効く、願いは叶うと信じて行うようにしてください。願いを込める本人が半信半疑で行うようでは、おまじないも中途半端になってしまいます。そんなおまじないには効果は見られないでしょう。

必ず効くと信じる力は、そのままおまじなに反映されます。疑う人よりも、心から信じる人の方が力があるということになるのです。幸せになるための願いを込めたおまじないですから、安心して信じる気持ちを持てるといいです。

おまじないの言葉を唱える時の注意点!

おまじないの言葉を唱える時のポイントだけでは、不十分と言えます。せっかくのおまじないがしっかり実るように、注意点も覚えておきましょう。おまじないの言葉を唱える時に気を付けるべきことを把握しておけば、その分おまじないが叶う確率が上がっていくはずです。

おまじないを唱える時の注意点を、いくつか挙げていきましょう。

おまじないは1回につき1つだけ

おまじないは、欲張らずに1回につき1つだけにしましょう。一度に何個もお願いしてしまうと、1つ1つの願いが軽いものとみなされてしまいます。その分、効果も薄れてしまうのです。1番叶えたい願いに想いを込めるようにしましょう。

願いが1つに絞れないという場合には、自分が幸せになった時のことをイメージして、何が一番重要なのかを見定めるようにしてください。そうすれば、何を一番に願うべきかが見えてくるはずです。

悪意やネガティブな思いを込めない

人の不幸を望んだり、悪意やネガティブな思いを込めないことも、おまじないの言葉を唱える時の注意点になります。負の感情を込めることで、自分の感情をコントロールできなくなり、悪意がそのまま自分に返ってきてしまうことがあるのです。

誰かが不幸になることで自分が幸せになる、と思いこむことはやめましょう。純粋に自分が幸せになりたいと思えば、悪意やネガティブな感情を持つ必要はなく、良いおまじないでパワーを発揮することができます。

おまじないを公言しない

自分の願いを誰かと共有したいと思う人もいるでしょう。しかし、おまじないを行ったら公言しない方がいいと言えます。おまじないというものは、よくも悪くも呪いの一種です。公言してしまうことで、おまじないの精度がガクンと下がってしまいます。

昔から、おまじないなどの念を込めた儀式は、他人に覗かれてはいけないという暗黙のルールがあります。それだけ神聖であり、自分の想いに穢れを交えてはいけないということなのです。おまじないは、一人で集中して行った方がいいですね。

後始末をきちんとする

言葉だけではなく、道具を使っておまじないをする人は、きちんと後片付けもしましょう。ただゴミ箱に入れるのではなく、白い紙に包み、感謝の気持ちを込めて始末します。ゴミ箱に捨てるのではなく、川に流すなどの方法がいいとされています。だからといって、むやみに流して川を汚してしまうようではいけません。

願いが叶っても叶わなくても、次のおまじないに繋げるために後始末は大切なことです。今回よりも次回に大きな力を発揮したいと思うのであれば、感謝の心を忘れずに後始末をきちんとしましょう。

言葉以外にも!恋に効くおまじない集

言葉以外のおまじないがあることを知っていますか?おまじないの方法は沢山あるのです。ここでは、願いを言葉に込める以外のおまじないをご紹介します。恋に効くおまじないですので、片思いをしている人はぜひトライしてみてください。何事もやらずに後悔するよりチャレンジが大切です。

リップクリームのおまじない

リップクリームを使ったおまじないはいくつかあります。リップクリームは女性であればいつでもポーチに忍ばせておけるものですよね。常に持ち歩けるリップクリームで恋愛成就を目指しましょう。

まずは、リップクリームを塗るだけのおまじないです。いつも使っているリップクリームを塗ってから、叶えたい願い事を10回唱えます。「叶」という字にあるように、10回口で唱えることを忘れないでください。

他にもリップに針で点々と穴を開けながら好きな人の名前を書き、リップを使いきると恋が実るなどのおまじないもあります。自分に合ったおまじないを選んでみましょう。

新月のおまじない

月には不思議な力が宿ると言われています。新月は、とても勘が鋭くなり、様々なことを吸収していく時期なのです。精神的なものや内面的なものが冴えると言われいる、新月が持つ不思議な力を借りてみましょう。

やり方は簡単です。新月になった瞬間から48時間以内に、紙に願い事を書いてしまっておいてください。新月の力が最も強いとされているのは、新月になってから最初の8時間と言われているので、新月になってからすぐに行うといいですね。実際に願いが叶うことをイメージして、自分が一番いいと思う書き方で願い事を綴ります。

気を付けたいのは、願いを2個以上書くことです。1つでは月のエネルギーが活性化しません。逆に多すぎると力が分散されて願いが叶いにくくなってしまいます。願いは2個以上、10個未満でおさえるといいでしょう。

消しゴムのおまじない

日常で誰もが使うアイテムである消しゴムを使ったおまじないをご存知ですか?消しゴムは学生でも社会人でも手にいれやすく、持っていても不自然だと思われません。そんなどこにでもあるアイテムを使ったおまじないをみてみましょう。

白い紙に鉛筆やシャープペンで好きな人の名前を100回書きます。100回書き終わったら、その名前を全て消しゴムで消しましょう。その際に出た消しゴムのカスを、小瓶などの小さな容器に入れて持ち歩くだけです。

誰もが簡単に取り組むことのできるおまじないです。このおまじないを行う時には、誰もいない静かな部屋で、集中して行いましょう。

絆創膏のおまじない

好きな人との両想いを願うおまじないで、絆創膏を使ったおまじないもあります。絆創膏も日常で手に入りやすく、誰かに見られても違和感を与えにくいグッズです。恋愛運アップを目指して、絆創膏を使ったおまじないを覚えておきましょう。

やり方は、左腕に好きな人の名前を書いて、その上に絆創膏を貼るだけです。そのまま3日間剥がさないようにしましょう。恋愛運が上がり、好きな人との恋が実るかもしれません。

その際、名前をフルネームで書くようにしてください。そして、3日経たないうちに絆創膏がはがれてしまったら、残念ながら願いはリセットされてしまいます。諦めずに、気を取り直してもう一度チャレンジしてみましょう。

言葉に込めた願いを大切にしていこう

今回は、様々な場面で活用できるおまじないの数々をご紹介しました。恋愛や仕事、金運も含めて、幸せになるためのおまじないです。おまじないは、呪いでもあります。誰かを呪うものではなく、自分が幸せになることを信じて、心を込めて行うようにしましょう。

「信じるものは救われる」という言葉があるように、「どうせ叶うわけない」なんて諦めの気持ちで行っても、幸せは舞い込んできません。願いを叶えたいという純粋な気持ちを忘れずに、感謝の気持ちを忘れずに取り組んでみてください。

言葉に込めた願いは、あなたの信じる力が大きければ大きいほど、実を結んでくれること強く信じています。

コメント