google

あなたの地元の田植えの時期はいつ?

日本の行事 その他

私の地元は田舎です。春の声を聴いて間もなく田植えが行われています。ちょうどゴールデンウイークあたりがピークのようです。職場の同僚なかには家が田んぼを持っているのでゴールデンは休みないよと嘆いています。田植えの時期というとなんとなく「春」とか「初夏」と思っていました。

しかし他の地域は、いつ田植えを行っているのかなと気になったので田植えの時期について調べてみました。

田植えの時期

そもそも田植えとは、水田に稲の苗を植えることです。まず、苗代(なわしろ)と呼ばれる稲の苗床に種をまきます。種まき後は10度~25度に保つよう温度管理が必要なので、ビニールハウスなどで育てることが多いようです。

稲床

種まきからおよそ20日~35日で苗の高さが12㎝~15㎝まで成長し、本葉が3枚~5枚になったら田植えをすることができますので、田植えの時期を逆算して種まきをすることが多いようです。

田植えの目安は

●稲の高さが12㎝~15㎝、本葉が3枚~5枚になること

●気温が15度以上になること

※気温が10度以下になると苗の成長が止まり、最悪の場合枯れてしまうこともあります。

全国各都道府県の時期一覧

同じ地域でも、米の品種や稲の生育期間、その年の気候などによって田植えの時期が異なり、一概に「〇〇県の田植えはこの時期」と言うのは難しいので、一般的な田植えの時期について調べてみました。

1月下旬ごろ

沖縄県

特に石垣島など離島では、通常の稲より生育期間が短く、田植えから収穫までの期間が短い品種である「超早場米」の田植えが始まります。

3月中旬~下旬ごろ

沖縄県・鹿児島県・宮崎県・大分県・熊本県・長崎県・佐賀県・福岡県

九州地方がこの時期に田植えを行うのが一般です。

4月下旬から5月上旬ごろ

千葉県・三重県・滋賀県

太平洋側の海が近い地域ですか。私の地元もここに入ります。

5月上旬~下旬ごろ

北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・茨城県・栃木県

北関東より北寄りの地域の田植えが始じまります。

5月中旬~6月上旬ごろ

新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県

この時期に田植えを行う地域が多いみたいです。

6月上旬~下旬ごろ

埼玉県・東京都・神奈川県・群馬県

関東近隣がこの時期です。

6月中旬~下旬ごろ

沖縄県、鹿児島県、宮崎県、大分県、熊本県、長崎県、佐賀県、福岡県

九州では、同じ農耕地に別の作物(この場合、麦や小麦)を収穫した後で田植えをする「二毛作(にもうさく)」を行うこともあり、その場合は田植えの時期が6月中旬~下旬ごろになります

8月上旬

沖縄県は同じ農耕地に同じ作物を年2回栽培する二期作で稲を育てることがあり、その場合は2度目の田植えの時期が8月上旬ごろになります。

最後に

当たり前の事ですが日本は地域によって気候が異なるので、田植えの時期も全国一斉ではないのです。

上記の田植えの時期一覧は、あくまでも一般的な時期です。お米の収穫をすべて同じタイミングにしてしまうと、台風などで被害を受けた場合のダメージが大きいため、同じ品種、同じ地域でも田植えの時期をずらすこともあるそうですよ。

私はごはん等なので毎年美味しいお米が出来るのが楽しみです。

コメント