野菜とは違う◎きのこの優れた効果5選

個別食材の栄養素

きのこは、野菜でなく菌類です。

きのこには、野菜とは別の嬉しい効果が期待されています。

そしてきのこは種類も多く、一年中スーパーで手軽に手に入る食材です。

おいしいのはもちろん、低カロリーでダイエットにも最適です。

さらに美容や健康にも役立つ有効成分も含まれる食材なので、積極的にとりいれていきたいです。

今回は、きのこのうれしい効果を5つにまとめてみました。

きのこの優れた効果5選

きのこの優れた効果5選1. 低カロリー

きのこの90%以上は水分なので100gあたり約20kcalと低カロリーです。

料理にきのこをとり入れることで、ヘルシーにかさ増しすることも可能です。

また、きのこは噛みごたえもあり、満腹感もあります。

パスタや炊き込みご飯・天ぷらなどカロリーの気になる料理にきのこを使うことで、おいしくカロリーダウンが出来てしまいます。

きのこの優れた効果5選2. 便秘解消

きのこに豊富に含まれる食物繊維は、腸を刺激し、ぜん動運動を活発にしてくれるので、便秘や腸内環境の改善効果が期待値大です。

ダイエット中は食事量が減るため便秘になりがちですが、積極的にきのこを食べると体内の不要なものを溜めこまずに、痩せやすい体を目指せます。

きのこの優れた効果5選3. むくみ解消

きのこは、むくみ対策に働くカリウムも多く含みます。

きのこを積極的に食べることで、体中の老廃物を排出し、むくみ知らずの引き締まった体に近づきます。

またカリウムは、体内の余分な塩分も排出してくれるので高血圧が気になる方にもお勧めです。

きのこの優れた効果5選4. 免疫力アップ

きのこに豊富なβ-グルカンは免疫力を高める働きがあり、体内に侵入するウィルスを撃退して、病気から体を守ってくれます。

β-グルカンは水溶性のため、スープのような丸ごと食べられる料理にすると効率よく栄養を摂ることができますよ。

きのこの優れた効果5選5. ダイエットと美容に効果的

きのこには、ダイエットに欠かせないビタミンも多く含まれ手軽に食べられます。

■ダイエットに欠かせないビタミン1・ビタミンB1

体内での炭水化物の代謝を助けてくれる作用があります。

ダイエット中に欠かせないビタミンです。

■ダイエットに欠かせないビタミン2・ビタミンB2

若返りのビタミンと呼ばれ、脂肪燃焼を助けるほか、つやつやの髪の毛や美肌を作る手助けをしてくれます。

■ダイエットに欠かせないビタミン3・ビタミンD

きのこには野菜類ではめずらしくビタミンDが豊富でもあります。

ビタミンDは体内でカルシウムの吸収をサポートする役割があるので、慢性的に不足するとカルシウム吸収率が下がり、骨や歯がもろくなる原因になります。

きのことカルシウム食品は相性抜群なので一緒にとるのが効果的です。

最後に

きのこは年間通して安価なため、手軽に手に入り摂りやすい食材です。

冬場などは風邪などが流行ってくるので、ダイエットだけでなく、きのこを上手く活用して免疫力アップ効果で元気な体を維持してみませんか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました